Copenhagen 2012 ① ~ついにコペンハーゲンへ到着

お休み最終日、いかがお過ごしでしょうか。
今日から旅行記を復活させようと思います^^

ロンドンからコペンハーゲンへ。
12月1日雪の降る朝、わたしはロンドンを出発しました。
楽しくって中身の濃いロンドンの一週間を振り返りながら、ときにさみしくなったりして。けれど、コペンハーゲンでも12年来の友人が待って行ってくれているので、ちょっぴりワクワク、ドキドキ(^^*)

彼女は台湾人。同じ留学先で知り合ったデンマーク人と結婚して、いまデンマークに暮らしています。

ロンドンから約一時間半。飛行機でコペンハーゲンに到着しました。
きっと出迎えゲートで待ってくれているはずと期待していたのですが、着いても友人がいない。もしかして...でも、彼女なら絶対きてくれると信じて、待つこと数十分。

掲示板を覗いているカップルが。あの後ろ姿はFion(フィオン)!!

きゃ〜、フィオン。ナイストゥシーユーアゲイン。

わくわくのコペンハーゲン旅行が始まりました!

今回滞在させてもらうのは、Fionの義理のお姉さんのお家。
Fionはコペンハーゲンから3時間くらいのところにすんでいるので、コペンハーゲンでホテルに泊まろうかと話していたのですが、お姉さんがうちにとまっていいよと仰ってくれたようで、こちらでも現地の生活を体験させてもらうことができました。

お姉さんのお家は空港から車で10分ほど。デンマークではお家が高いので、フラットに住むのが一般的のようですが、お姉さんのお家は築100年ほどの大きな一軒家でした。

お家に着くとお姉さんの旦那さんが「ハロー」と出迎えてくれて、早速家族みんなでティータイム。
美味しいブラウニーと紅茶で素敵なひと時。
けれど、北欧、ヨーロッパの冬の日照時間はとても短いので、日が落ちないうちに・・・とニューハウンに連れて行ってもらいました。(実際、16時過ぎに日が沈んでしまいます。夏は22時、23時位まで日が出ていて明るいんですよ)

一度みてみたかったニューハウン
a0160279_14461847.jpg

やっぱり素敵~!!わたしはこうしたカラフルな建物がどうも好きみたいです(^-^)

その後、すぐ近くのストロイエヘ。
ストロイエはデンマーク語で 「歩く」 とか 「ぶらぶらする」という意味で、ここでは歩行者天国のこと。実際にはコペンハーゲンのショッピングストリート。ストロイエにはいっぱい発見がありました!

続きは次回にお話させていただきますね。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

今日もご覧頂きありがとうございました。コペンハーゲン滞在記もゆっくり進めていこうと思います。お時間ある時、ふらっとご覧頂けると嬉しいです(^^)
[PR]
by yukarin2010 | 2013-01-06 14:50 | Travel


夫婦ふたりのこと、わたしのこと、日々の記録


by yukarin

プロフィールを見る
画像一覧

リンクフリーです。コメントもお気軽に残していただけると嬉しいです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しています。応援いただけるとうれしいです^^

<お気に入りリンク>
Natural Flow
Peace of the Lord


<ブログ素材>
mariya
Bous
Fine
Chai

最新の記事

ブログお引越ししました~
at 2014-09-06 16:12
今後のこと♪
at 2014-09-04 07:24
カラダにやさしいこと♪
at 2014-08-28 20:58
幸せな時間♪
at 2014-08-26 06:25
再開のお知らせ
at 2014-08-25 16:31

以前の記事

2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
more...

カテゴリ

全体
Diary
Hapiness
Hokkaido
Book
Lesson
Cray Craft
Bread Lesson
Ouchi-Gohan
Anniversary
Wedding
Info
My favorite
Job
Travel
Sanpo
Life
Retirement
Profile
未分類

検索

タグ

(22)
(18)
(10)
(10)
(8)
(8)
(7)
(7)
(5)
(5)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

30代
主婦

画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30