タグ:イギリス ( 10 ) タグの人気記事

London 2012 ⑪~ ロンドン最後の夜(2)

友人の家に戻ると、双子ちゃんは寝静まり、友人と旦那さんがわたしを待っていてくれました。

一週間滞在して三人でゆっくり話せたのは、この日が最初で最後。
ケーキとワインを用意してくれていて、三人で乾杯しました。
a0160279_22482955.jpg

わたしからは、フラワースクールでつくったクリスマスプーケとシャンパンをプレゼント。
わたしは、イギリスのクリスマスで食べるプティングとミンチパイをいただきました。

友人と旦那さんは忙しい育児と仕事の合間に、温かいおもてなしをいっばいしてくれました。
しかも、毎朝、毎晩双子ちゃんが遊んで、抱っこしてと来てくれて、わたしも幸せの日々でした。

ロンドンの一週間を振り返り、なんだかほっとしたやら、さみしいやら。
すこし複雑な気持ちでしたが、友人と旦那さんといろんなことを話せて、とても楽しい夜になりました。

友人のCさんとは留学時代のお友達。
私より7歳上のお姉さん。
私が大学、彼女が大学院で同じ大学に留学したのがきっかけでお友達になりました。
とはいえ、Cさんは私が留学したイギリス北部の平和な雰囲気に馴染めないと言って、1カ月ちょっとで別の街の大学へ移動してしまったのです。
というわけで、私たちが同じ所にとどまったのは、1カ月だけのこと。
それまで、Cさんは政治記者として、海外を飛び回っていたのです。だから、戦場やアフリカ、危ないところに行くこともたくさんあって、どうにもイギリスの平和な空気に馴染めなかったようでした。
そこで彼女が選んだのは、イギリスでも少し危なげな街。けれど、平和学ではとても有名な大学に転入されていました。
なにはともあれ、1カ月、日本から船便の荷物も届かないうちにCさんは別の街に移動してしまったので、なぜか私は荷物が届いたら、持っていきますといって約束をしたんです。大きな段ボール荷物1個。今思うと、どうやって数時間バスに乗り運んで行ったのか記憶が定かではないのですが、その荷物を別の街へ運び、学生寮の狭いシングルベッドにふたりで何日か寝て、街中をぶらぶら散策したり、学生らしい思い出がたくさんできていました。
けれど、この十年くらいの間に会ったのは指で数えるほど。日本に帰国する時や年末年始になるとメールをくれて、私たちのご縁はつながっていました。
そんな不思議なご縁のあるCさんファミリーに今回ロンドンではいっぱいお世話になりました。

Cさんが、あんなにイギリス嫌いだったのに、留学後そのまま残り、そこで仕事を始めたというのも驚きの出来事でしたが、さらに旦那さんと出会い結婚されて子どもも授かり永久に残るなんて本当に信じがたい話なんて話もしました。

一方、食の話をしたとき、旦那さんが「イギリス人は食べ物より飲みもののほうが重要!」といっていたのが、印象的でした。これはビール大国イギリスならではの名言かな。けれど、これは決して褒め言葉ではなく、ちょっとした皮肉(笑)食はむかしに比べてかなり改善されてはいるものの、ビールやパブが大好きなイギリス人。食よりのみに走る彼らには、健康面の課題がまだまだあるのかもしれません。
a0160279_22483059.jpg

ここは私の寝室からみた風景。ロンドンの中心部にあるテラスハウスの中庭です。イギリスのおうちには必ずといっていいほど、お庭があります。家の形、お庭の広さが階級を象徴するものだったりします。今もなお、イギリスには階級社会が根付いているようです。それはさておき、この薄暗いなんともいえないこの雰囲気が私は大好きで、パチリと写真におさめました。なんともイギリスらしい雰囲気なのです。

ロンドンの一週間を振り返って、ここはわたしの成長によって、巨大に見えたり、等身大に見えたり、本当に面白い街だと思いました。(少しだけ東京に似ています。)
学生時代、人が多くて歩けなかった場所もいまは平気。ピカデリーサーカスがその代表格でしたが(笑)、まったくもっていまは普通でした。
もしまだ独身だったら、ロンドンに住んで働くとか言い出していたかもしれないな〜なんて思いました(笑)

この滞在中、コッツウォルズ、フラワースクール、フラワーマーケットにもいきました。まだまだロンドン滞在記を続けたいですが、ひとまずこの辺で(^ ^)
落ち着いたら、また書きたいなと思います。

前置き長くなりましたが、いよいよ翌日はコペンハーゲンへ。
続きはまた次回にしたいと思います(^-^)

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
今日もご覧頂きありがとうございました。
[PR]
by yukarin2010 | 2012-12-29 16:00 | Travel

London 2012 ⑩ 〜 ロンドンで美味しいベジレストラン

コベントガーデンで行きたかったレストラン「フードフォーソート

なかなか都合よく来れなかったのですが、makikoちゃんと最後にあった日。
今日はおいしいお店にといって、こちらのレストランにつれてきてくれました。

なんともラッキー(^_^*)

最後に行きたかった場所。それがこちらのレストランでした!

こちらのレストランも、人気店のようで時間によっては満席で並んでいることもしばしばあるようで、私たちが入店したときも満員御礼。
相席でギュウギュウでしたが、わたしたちはさほど待つことなく入れました。
わたしたちはカレーとポテトパイを注文。

a0160279_23144315.jpga0160279_23151941.jpg

ふたりでシェアしたので、両方の味が楽しめました。
おどろいたのは、両メニューベジ料理と思えない美味しさだったのです。しかも、すごいボリューム。
行く人行く人、お勧めのこのレストラン。ずっと興味があったので、最後に念願がかなってとても嬉しかったです!!!

makikoちゃんとは同世代だし、パートナーの境遇が似ています。しかも、今回の渡英中二回目の再会となって、ガールズトークが弾み、時間があっという間に過ぎていきました。
今回はmakikoちゃんに本当にお世話になりました。
楽しい思い出をいっぱいありがとう!
翌日、移動日でなければ時間を忘れて話していたかった。。。
けれど、なくなく、帰宅時間。

このあと駆け足でかえり、友人宅でパッキング。
そして友人と旦那さんにフェアウェルパーティ(送別会)を開いていただきました。


次回でロンドンのお話はいったん終わりです!
この後、北欧コペンハーゲンの滞在記へと続きます♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
今日もご覧頂きありがとうございました。明日1日頑張れば仕事納め。私は納まるのかちょっと微妙なラインです、、、苦笑。でも、あと一息だから、頑張ります♪皆様も佳き一日をお過ごしくださいませ(^^)
[PR]
by yukarin2010 | 2012-12-27 23:11 | Travel

London 2012 ⑨ ~ ロンドン最後の夜(1)

ロンドンには大好きなスポットがたくさんありますが、今回はじめて訪れたコベントガーデンはこれまた素敵なスポットでした♪

この付近は昼も夜もとっても賑わっていて、ロンドンっ子にも人気のスポットのようです。
わたしも今回の滞在中、三回も行きました(笑)

最終日の夜、わたしは再びmakikoちゃんに会うことができました。
今回は、makikoちゃんにリクエストしてニールズヤードへ連れて行ってもらいましたよ(^-^*)

旅行中、iPhoneを持っていたにもかかわらずネット料金があまりに高くて使えなかったので、電話で待ち合わせ場所を指定して待ち合わせ。
今回は、コベントガーデンのクリスマスツリー前を選びました。

じゃ〜ん!!!
a0160279_22304376.jpg

このツリー本当に大きいのです(^-^)

早速、お目当てのスポット、ニールズヤードレメディズに連れて行ってもらいました。
ロンドンオリンピックのマラソンのコースにもなりましたが、ロンドンには「ニールズヤード」という地名があります。
a0160279_22451387.jpg

a0160279_22451824.jpgやはり本場。どの商品も日本よりかなり安くて、お得感いっぱい。
makikoちゃんおすすめのお兄さんに、おすすめの商品を案内いただいて、わたしはこちらの商品をゲットしました。
エッセンシャルオイル:
ウーマンバランスナイトタイム
そして、ボディオイル:
ジンジャー&ジュニパーウォーミングオイル
ショッピングバックもお土産にオススメのようです。
ここで、保湿クリームのサンプルを頂いたのですが、これもすごい保湿力で気にいりました。イギリスで2年連続、美容賞を受賞しているそうです(^^)
今まであまり使ったことがなかったですが、ニールズヤードの商品、いいものばかりで、はまってしまいそうです。

このあと、キャスキッドソンヘ。

いろんなエリアのお店の前は何度も通ったのに、わたしが通るときはいつも営業時間外。今回はじめて店内に入れました!
ちなみにコベントガーデンではこの二店はものすごく近くにあります。

日本で買うよりこちらもものすごく安くてビックリ。買わないつもりが、お財布とマグカップのセットを購入しちゃいました〜
a0160279_22452260.jpga0160279_22303960.jpg

このあとはおいしいディナーへ。
その話はまた次回に。

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
今日もご覧頂きありがとうございました。クリスマスの余韻に浸りながら、頭の中はすっかりお正月モードです。ロンドン滞在記はあと2回で終了予定です。そのあと、北欧滞在記をお伝えする予定です。
[PR]
by yukarin2010 | 2012-12-26 13:38 | Travel

London 2012 ⑧ ~ショッピング(リバティ)

昨日はあたたかいメッセージ、ありがとうございました。
だいぶんよくなりました。徐々にペースアップしていこうと思います。

今日は再びロンドン旅行記です(*^^*)
----------------

ロンドンは楽しいショッピングの街。
今回、そんなことにはじめて気づきました(^_^*)

今回、私のお目当てスポットはリバティ、ニールズヤード、キャスドキットソン。

まず最初に、「リバティ」へいってきました。
a0160279_121959100.jpg


*外観はこんな感じ(上)。
*吹き抜けになっていて、中からだとこんな風に見えます(下)。

リバティプリントといえば、あの花柄模様。
花柄好きの私は、入った瞬間から大興奮していました(笑)

まずはクリスマスコーナー。
a0160279_1220435.jpg



そして、ファブリックコーナー。
a0160279_1220593.jpg

ボタン(左上)やミシン糸(右下)までかわいくデコレーションされています(^^)
布やミシン糸の色のデコレーション。素晴らしくないですか?

そして、衣類、スカーフ、化粧品、文房具、生活雑貨、食器まで全部リバティプリント☆彡
a0160279_1220669.jpg


とにもかくにもずっと興奮しっぱなし(笑)

リバティプリントが好きな人なら一度は足を運んでみる価値のあるスポットだと思います♪
わたしは今度いく機会があったら、もっと事前リサーチして、お目当てのものきちんと決めて行こうと思いました(^ ^)
ここは、どれもこれもほしくなってしまう女性のとっては夢のような百貨店です♪

【店舗情報】
LIBERTY
営業時間:月~土 10時00分~21時00分
        日     12時00分~18時00分
住所: Regent Street, London W1B 5AH UK
UK site: http://www.liberty.co.uk/
JAPAN site: http://www.liberty-japan.co.jp/
リバティ社の歴史はこちらから:
[PR]
by yukarin2010 | 2012-12-23 10:00 | Travel

London 2012 ⑦ ~ ノッティングヒルと人気のオーガニックカフェ

ノッティングヒル、ここはロンドンのお気に入りスポットのひとつです。
a0160279_2251121.jpg

あのカラフルなお家に魅了され、今回もパチパチ写真をとってきました(^^)
a0160279_2251499.jpg

わたしがついたのは、朝九時くらい。路面店のお店の準備がはじまっていました〜

路面店には、アンティークの食器から、野菜、果物、パン、スイーツ、お花、洋服。女性が好きなものがいっぱい並んでいました。
a0160279_2238313.jpga0160279_2238417.jpg
a0160279_2238533.jpga0160279_2238549.jpg
結婚してから食器に興味を持ちはじめて、アンティークのティーカップが欲しかったのですが、欲しい色合わせが店頭に並ぶまで時間がなくて、今回は断念(>_<)
すごく残念でしたが、きっと次回いい出会いがあると信じてその場を去りました。
ちなみにアンティークのティーカップ、現地でお手頃のものだと8ポンド~12ポンド程度で買えます。1000円~1500円ほどでしょうか。

今回、ノッティングヒルに来たかったのはカラフルな街並みをみるだけではなく、もう一つ目的がありました!
それは、ここ、オットレンギに来ること!
オットレンギは、ロンドンで大人気のオーガニックカフェです。
a0160279_22853.jpg
迷いながら、諦め掛けたとき、ふと目の前に見たことのある外観が。
あれ?と足を止めてみると、探していたこちらのカフェでした!

白い建物で、とでも清潔感のある感じ。店内には、デリやスイーツがたくさん並んでいて、とても迷っちゃいます。(今回、お店の方にお願いして写真を撮らせていただきました)
a0160279_22861.jpga0160279_228758.jpg
a0160279_228898.jpga0160279_228860.jpg
今回私は、なかでも美味しそうにみえたキャロットマフィンとソイラテを注文しました。
これだけでもすごいボリューム!
何度通っても、これだけ種類があれば毎回楽しめそうです!

こちらのカフェスペースはいつも満席のようで、入れ代わり立ちかわり人が入ってきます。
わたしみたいにひとりでお茶する方もいれば、マダムたちのお茶会にも使われている感じ。
クリスマスの準備はどう?なんて会話が聞こえてきました(^-^)

今回、このカフェを訪れた後に気付いたのですが、実はこのカフェ、わたしが通っていたスクールの近くにもありました。白いたたずまいのカフェでなんともオシャレ。いつも混んでいるなと思っていたのですが、クラスメイトが同じ日にクッキーを買ってきてくれて、「わたしも今朝ここにいったよ」って話したら、「ここは本当においしいのよ、私は今行ったばかりよ」と言っていて、どこだろう・・・と思ったら、教室から徒歩数分のところにあるお店でした。
実は彼女、イギリスでは有名な女優さん。そんな彼女も一押しのオットレンギ!

おすすめのカフェです!

【店舗情報】
Ottolenghi (オーガニックカフェ)
URL: http://www.ottolenghi.co.uk/

私が行ったのは、NottingHillでしたが、他にもKensington(もしくは、Hyde Park Corner駅の近く)など数店舗あるようです。詳しくはこちらをどうぞ!

にほんブログ村 旅行ブログ イギリス旅行へ

More
[PR]
by yukarin2010 | 2012-12-19 22:28 | Travel

London 2012 ⑤ ~ロンドンでうれしい再会

今回、ロンドンではとてもうれしい再会がありました。
それは以前マクロビオティックを学んだ時に知り合ったMakikoちゃんに会えたこと。
日本で何度かお話したことはあったものの、二人でゆっくり会うのは初めてのこと。
しかも、今回ロンドンで引っ越したばかりのお家にお招きいただきました。

雨が降って寒かったこの日。
お家では、温かいスイーツを作ってくださっていて、さらにおいしいご飯までご馳走になりました。

料理の先生でもあるmakikoちゃんのおもてなしは絶品。
a0160279_2132419.jpg

器だけでなく、フライパンまでとってもキュートでキュンとしてしまいました♪
a0160279_21323197.jpg

今回作っていただいたのは、お豆のカレーと魚のステーキ!
どれもおいしくて、私は気付けば、二杯目のごはんをいただいていました (^^)
イギリスでの玄米ごはん、とっても美味しかったです!

実はわたしたちは同じ年齢でお誕生日も一カ月違い。結婚した時期もだいたい同じ時期なの上に、夫の境遇も似ていて話が尽きず、旦那様が帰ってきたあとはさらに盛り上がって、ついつい遅くまで長居させてもらいました。
Makikoちゃん、旦那様、本当にありがとうございました。

もし時間が合えば、帰るまでにもう一度会いたいね〜と記念撮影をして、この日はお別れ。

ロンドン滞在中、もう一度お会いできたので、この続きはまた違う日に書こうと思います♪

a0160279_22324377.jpg

こちら、makikoちゃんにプレゼントした、私がロンドンで初めて習ったお花。
白を基調としたかわいいアレンジメントでした。

バラのお花の中にリンゴのスライスをデコレーションしたので、アップルの香りも漂っていました。

お花は日本へ持ち帰れないので、可愛らしいmakikoちゃんのお家においていただいて私もとっても嬉しかったです☆
[PR]
by yukarin2010 | 2012-12-11 06:00 | Travel

London 2012 ④ ~ 友人宅でのごはん(イギリスおすすめ料理編)

イギリスの朝ごはんの定番は、かりかりの薄焼きトーストにシリアル。そして、ミルクをいれたホワイトティ。わたしは糖分が少なくて、あっさり、もちもちのイギリスの食パンが大好きです(^^)

週末には友人の旦那さんがホームベーカリーでおいしいパンを焼いてくれました♪

晩ごはんには、日本食もよいけど、友人が気をつかってイギリス料理も用意してくれました。

こちらはカッテージパイ。
イギリス伝統のポテトパイです

留学時代もホストがよくこのパイを作ってくれたので、懐かしく味でした。今回はテスコで買ってきたもの。

a0160279_22354440.jpg

イギリスではすでにReady Meal (出来上がったお惣菜)がとっても豊富。味もなかなか良いのです。

そして、とある日には、イギリスに来たらやっぱりカレーを食べなくっちゃと、今回はアフガンカレーを用意してくれました。

こちらはアフガニスタンからの移民の方が作られているカレーだそうで、テイクアウトで持ち帰って来てくれました。ヨーグルトがいっぱい入っていて、辛さ控えめなマイルドなお味でした(^_^*)

a0160279_223959100.jpg

※カレーの向こうに小さな手が見えるのは、双子ちゃんの男の子。
私と友人が子どもの後に、ご飯を食べ始めると、大人ご飯に参加したくて私の前にいつの間にかお座り。
もぐもぐ、嬉しそうに、カレーに入っていたチキンを食べていました(^-^)
さすが男の子。お肉には目がありません☆彡

イギリスに来たら、カレーをたべなくちゃの意味は、イギリスにはインドカレーのお店が多いのです。しかも美味しくて。
かつてわたしと友人にもカレーの思い出があります。

この話はまたいつの日か~(^^*)
[PR]
by yukarin2010 | 2012-12-08 22:42 | Travel

London 2012 ③ ~友人宅での日々

今回ロンドンでは、ずっと友人のお家に滞在させてもらいました。
a0160279_11193073.jpg

泊まらせてもらう代わりにわたしは双子ちゃんのお世話をお手伝い。
双子ちゃんにはじめましてとあいさつした時は、二人とも緊張してマミーとダディーにくっついて少しばかり固まっていましたが、友人の旦那さんが"Amazing"と驚くほどすぐに懐いてくれて、友人宅にいる間はほとんど一緒に遊んでいました。

朝は六時半くらいに起床してから、特に平日は友人と旦那さんが仕事にでかけるまでが勝負。夜は、友人が帰宅後、双子ちゃんがごはんを食べて寝るまでが勝負の時間でした(~_~;)

わたしは特に急ぐ予定はないので、友人たちが忙しくしている間、歌を歌ったり、本を読んだり、かけっこしたり、双子ちゃんとお遊び。二人が抱っことせがんできたら、さすがに一歳半のふたりを抱えることはできないので(友人は13キロ程度ある双子ちゃんを抱きかかえることができるんです、本当にすごいパワフルママ)、膝の上に乗せてだっこしていました。

双子ちゃんは、一人が何かするともう一人も同じことがしたくなって、いつも二人同時に色々リクエストしてきます。

とある日、膝の上に二人を乗せて歌を歌っていたら、二人同時に頭を振ってリズムをとってくれて、とってもかわいい姿を見せてくれました。そして、別の日には、星に願いを。。。の音楽を流してみたら、いつもはお出かけ前でバタバタしている時間なのに、二人とも毛布を持ってきてお昼寝のポーズ。
どうやら、保育園で「星に願いを」を聞いてお昼寝しているようです(^-^*)

#一緒に遊んでいた音楽のおもちゃはこれでした()。これが大人気。二人の心をつかんだようです(^-^)

わたしは双子ちゃんが本当に可愛くて毎日楽しくてたまらなかったですが、やはり同じ月齢のふたりを両親二人で育てることは大変なようで一週間もお邪魔したのに、「まだいて〜後三週間はいるでしょう」と言っていました(笑、有難いお言葉)

滞在中、友人の誕生日がありました。彼女のリクエストは、日本食ディナー。

お祝いなので、ちらし寿司にポテトサラダ、豚汁を作りました。
豚汁は、豚肉のスライスがなくて、ひき肉で団子汁になっちゃったんですが、これが男性陣(息子君と友人の旦那さん)に大人気♪

最後はワインとデザートで乾杯しました!

こちらのバースディーディナー、双子ちゃんも友人夫妻もとても喜んでくれて、とくに双子ちゃんにはポテトサラダが大人気で、息子君は手でつかんでムシャムシャ食べていました(*^^*)
[PR]
by yukarin2010 | 2012-12-07 06:00 | Travel

London 2012 ② ~ロンドンの美味しいお店(The Breakfast Club)

イギリスに来たら、どうしても食べたくなるのがEnglish Breakfast。

今回、友人宅の近くにあるブレックファーストクラブというお店を紹介してもらいました。
a0160279_11254666.jpg


こちら週末には行列ができるほどの人気店のようです。

店内もとってもおしゃれな感じ。
a0160279_11254634.jpg


こちらのお店はメニューも豊富で、今回、私はベジブレックファーストを注文してみました。
a0160279_11254711.jpg



ベジというだけあり、通常入っているベーコンやソーセージなど一切なし。
その代わり、ベジソーセージなど入っていました。

a0160279_11254823.jpg

そしてドリンクには、スーパーマンジュース。

確か、トマトやきゅうり、りんごなどが入った野菜ジュースです(笑)
ネーミングかわいくないですか?
スーパーマンって。
なんだか元気が出てきそうです(*^^*)

わたしはイングリッシュブレックファーストの中でもベイクドビーンズが大好きで、今回も食べられて大満足でした(^-^)


【店舗情報】
The Breakfast Club
Web: http://www.thebreakfastclubcafes.com/

もっとEnglish Breakfastについておしりになりたい方は、以下をご覧くださいませ。

English Breakfast について
[PR]
by yukarin2010 | 2012-12-06 05:23 | Travel

London 2012 ① ~市内観光(大英博物館、ウエストミンスター寺院、水上バスで周遊の旅)

ロンドンと言えば、やはり市内観光。
今回はあまり観光の時間をとれなかったので、どこも目的のものだけちょっと見る「クイック観光」を実行してみました♪

まずはじめに行ったのは、こちら!

大英博物館

a0160279_0133473.jpg


何度か訪れているロンドンですが、大英博物館は今回はじめていきました。

エントランスの中はこんな感じ。中はモダンなミュージーアムそのものです♪

a0160279_0135330.jpg


中でも見てみたかったのがロゼッタストーン。

エジプトの象形文字を解読するための手掛かりとなったこちらのストーン。ばっちり見て写真まで撮ることができました!

a0160279_014945.jpg
a0160279_0143762.jpg



他にもガイドブックに掲載されていた見てみたいものをピックアップしてクイックに見物。
最後にミイラを見に行ったのですが。。。途中でなんだか怖くなってしまい、ミイラを後に退館しました(笑)。

#通常17時半までですが、金曜日は20時位まで開館しているようでゆっくりナイトミュージアムも楽しめるようです。詳しくはこちらをご覧くださいませ

そして、二番目はこちら。

国会議事堂

a0160279_0152753.jpg


ロンドンのランドマーク、国会議事堂です。
ロンドンへ行くと必ずこちらを見に行って写真を撮っているように思います!

巨大な鐘「ビックベン」がある時計塔をようすこちらの建物。
もとは11世紀にたてられた王宮だそうですが、火災や戦争で破壊され現在は3代目なんだそうです。

二階建てバスがこちらの前を通るとなんともイギリスらしい雰囲気(^^)v

a0160279_01547100.jpg


そして、この向かいには、ドーン。
ウエストミンスター寺院

a0160279_0164975.jpg


去年4月にウイリアム王子とキャサリン妃が結婚されたこちらの寺院を一度見たくて今回やってきました。こちらの寺院は、王室行事が行われるイギリス国教会の総本山。イギリスの歴史上の人物たちもこちらに埋葬されています。
寺院の中央では、去年のウイリアム王子の結婚式を回想しながら歩いてみました。
本当に本当に大きな教会です。
こちらの教会は戦争の被害を少し受けただけで、今も昔のまま残されているようです。

入場には、16ポンドかかりましたが、オーディオガイドも借りられて思う存分満喫できるので、一見の価値があると思います。

ウエストミンスター寺院の詳細はこちら

a0160279_0194433.jpg

そして、ウエストミンスター寺院の後は、テムズ川の水上バスに乗って市内観光。
これがなかなかGoodでした!

Crown River Cruises




国会議事堂近くのWestminster Pier から、ロンドン水族館、ロンドンアイ、ロイヤルフェスティバルホール、テートモダンギャラリー、St.Paul 大聖堂、ロンドン塔、ロンドン橋など主要なスポットを周遊できます。

ロンドンアイ
a0160279_0173620.jpg

こちらは12年前、私がいた当時はまだ建設されていなくて、今回初めて見ることができました。

ロンドン橋
a0160279_0175667.jpg


もちろん、水上からなので、入ってゆっくりすることはできないですが、ロンドン観光の主要スポットを短時間で見てまわれます。

時間はWestminster Pierから終点のSt.Katharine's Pierまで30分程度。
金額は、Oyster Card(日本のSuicaやPasmoのようなカード)を持っていたら、割引を受けられて6ポンド程度でした。

大英博物館を除くと、半日で国会議事堂、ウエストミンスター、水上バスで市内をたっぷり観光。かなりせっかちさんなクイックコースですが、時間がない時にはなかなかお勧めのコースです♪
(私は別の日にバッキンガム宮殿に行きましたが、国会議事堂、ウエストミンスター寺院、バッキンガムパレスを一度に行くのがもっとも一般的なコースのようです!)
[PR]
by yukarin2010 | 2012-12-05 06:54 | Travel


夫婦ふたりのこと、わたしのこと、日々の記録


by yukarin

プロフィールを見る
画像一覧

リンクフリーです。コメントもお気軽に残していただけると嬉しいです♪
ブログランキング・にほんブログ村へ
ブログランキングに参加しています。応援いただけるとうれしいです^^

<お気に入りリンク>
Natural Flow
Peace of the Lord


<ブログ素材>
mariya
Bous
Fine
Chai

最新の記事

ブログお引越ししました~
at 2014-09-06 16:12
今後のこと♪
at 2014-09-04 07:24
カラダにやさしいこと♪
at 2014-08-28 20:58
幸せな時間♪
at 2014-08-26 06:25
再開のお知らせ
at 2014-08-25 16:31

以前の記事

2014年 09月
2014年 08月
2014年 07月
2014年 06月
2014年 05月
more...

カテゴリ

全体
Diary
Hapiness
Hokkaido
Book
Lesson
Cray Craft
Bread Lesson
Ouchi-Gohan
Anniversary
Wedding
Info
My favorite
Job
Travel
Sanpo
Life
Retirement
Profile
未分類

検索

タグ

(22)
(18)
(10)
(10)
(8)
(8)
(7)
(7)
(5)
(5)
(3)
(3)
(3)
(2)
(2)
(2)
(1)
(1)
(1)
(1)

その他のジャンル

記事ランキング

ブログジャンル

30代
主婦

画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31